鈴木幸一さん

私の大好きな経営者。今月の日経新聞、「私の履歴書」で連載中。 高校にはほとんど行かずに、昼間は上野公園の博物館や映画館で時間を潰して何事もなかったように家に帰ったとか、大学を卒業しても就職するわけでもなく、コンピュータ関係の翻訳のアルバイト…

浴室乾燥機

1ヶ月前に風呂場のガス湯沸かし器が壊れ、設備屋さんに診てもらったところ丸ごと交換するしかないとのことで、見積もりを取ったところ、湯沸かし器だけを交換して25万円、浴室乾燥機とセットで取り付けると20万円だっった。キャンペーンだからとしても乾…

経済と人類の1万年史から21世紀を考える。

やぶからぼうですが、「経済って成長し続けなきゃいけないものなの?」という疑問が、心の奥底にわだかまっている。私自身は1966年生まれで、日本の高度成長真っ只中。1973年のオイルショックで高度成長に区切りがついたものの、バブル崩壊まで成長は続く。…

キャベツ炒めクミンシード味

カレーの主たる香りはクミン、クミンさえ入れとけばカレー味になるというのをどこかで読み、業務スーパーで大量のクミンシードを買ってきた。野菜炒めにいつもと違う一捻りを入れるため早速クミンシードを使ってみた。 熱した中華鍋にサラダオイルを入れてク…

クロード・シャノン 情報時代を発明した男

「通信の数学的理論」で、通信とは何かということについて数学的な理論づけをしたのがクロード・シャノン。情報の最小単位「ビット」を定義し、電信であれ、テレビであれ、無線通話であれ、具体の通信手段に関係なく、情報を遠方に送って、解読することの基…

屋台動画

ネットに繋がるテレビを買ってから、暇ができるとYou Tubeを見ている。妻は片付けやおしゃれな家事の動画を見ている。そんな暇があったら自分の家を片付けろ、と喉元まで出そうになるが決して言ってはいけない。 私が最近よく見るのは世界のいろんな国の屋台…

ミックスナッツ

油断していると小腹が空くたびにクッキーやスナック菓子をポリポリつまんでしまうので、最近ミックスナッツを常備している。 今回はエムザ地下の食品売場で、アーモンド200g、くるみ250g、カシューナッツ100g、ドライクランベリー100g、レーズン100gを買い、…

なめ茸

えのき茸は300グラムくらいの一株100円程度でスーパーで売っている。味噌汁や鍋物、野菜炒めなど冷蔵庫あるとちょこちょこ使えて重宝する。これを二株使ってなめ茸を炊いてみた。えのき茸を2センチくらいの長さに切って鍋に入れる。醤油、酒、みりん…

スハイリ号の孤独な冒険

1968年に世界で初めてのヨットの単独無寄港世界一周レースである「ゴールデングローブレース」が開催された。イギリスを出発して喜望峰、オーストラリア、ニュージーランド南側を通って、マゼラン海峡通過後は大西洋を北上してイギリスに戻るコース。GPSは存…

緑蔭禅の集い

うちの近所の廣誓寺さんで開催された禅の催し。兵庫県の安泰寺の住職、ネルケ無方さんのお話と坐禅体験の会。ネルケ無方さんの著書「迷える者の禅修行 ドイツ人住職が見た日本仏教」を読んだことがあったので興味津々で参加した。 仏教とは何かというテーマ…

地元がヤバい!と思ったら読む 凡人のための地域再生入門

東京の企業で働いていた主人公が、母の頼みで地元の商店街での実家の商売を廃業しようとするところから物語は始まる。廃業の手続きのため週末ごとに実家に帰っているうちに、地元に残って飲食業で成功した同級生に誘われて、実家をリノベーションすることを…

富山県美術館からサントシ

連休の最終日、妻を誘って富山県美術館で開催中の「日本の美 美術Xデザイン ー琳派、浮世絵版画から現代へー」を見てきた。 琳派の屏風絵や浮世絵をデザインの一種として捉えた展示。浮世絵版画の実物を間近でじっくりと見ることができた。版画の緻密さ、庶…

毎日の積み重ね

ここ数年は、休日の朝に必ず走るようにしている。平日は気分が乗れば週1くらいで走っている。もういい歳なので、自分を追い込むようなハードなトレーニングはやめた。気分良く走れる程度にしている。キロ7分くらいのペースで1時間がちょうどいい。 ストレ…

数学のお勉強

数学で苦労していた娘を、少しでも手伝おうと中学校の数学を復習して見たら意外に面白い。こんなに面白いのなら現役の時には全く歯が立たなかった高校の数学をやり直してみようかと思い手に取ったのが、岩波書店の「数学読本」。 意気込んで買ったものの、こ…

秋祭りに食べるもの

3連休の真ん中、9月15日に母の顔を見に実家へ行く。秋祭りの柿の葉寿司を作る手伝いに呼ばれたのだ。テーブルに柿の葉を並べて、酢でしめた鯖もしくは鮭を葉っぱに置いていく。臭み消し用に小さく切ったレモンを魚の上にのせて、酢飯を柿の葉全体に広げ…

3連休のトレーニング

・9月14日(土) 朝5時に家を出発。金沢駅から御影大橋まで、そこから犀川河川敷を桜橋まで遡上し鱗町、本多町、兼六園下を通って東山を経由して帰宅。約1時間のランニング。 ・9月15日(日) 朝5時30分に家を出る。5本指シューズを履いて金沢城公園…

「解説」する文学

関川夏央さんが文庫のために書いた「あとがき」を24編集めた本。本編は読んだことなくても、どの「あとがき」も「あとがき」だけでじっくり読ませるのはさすが。作品が書かれた時代背景とその時に作者は何をしていたかについて深く掘り下げる。藤沢周平や…

死に山:世界一不気味な遭難事故<ディアトロフ峠事件>の真相

真冬のウラル山脈北部に登山に出かけた、大学生9人のパーティーが消息を絶つ。捜索隊が見つけたのは、内側から破られたテント。テントの中には綺麗に整頓されたままの装備や靴。9人はテントから遠く離れた場所で発見された。全員が靴も履かず、防寒用の上…

にんにく風味の蒸し豚スペアリブ

妻が職場の飲み会か何かの時に、娘の二人だけの晩御飯のために一度この料理を作ったことがある。娘にはその時のおいしかった印象が余程強かったようで、「今晩何食べる?」と聞いたら、「この前のスペアリブ食べたい。」とリクエストがあった。 レシピはこの…

5本指シューズ生活 1週目

5本指シューズに早く体を慣らそうと、晩御飯の後や出勤前などに時間を作って散歩している。 最初の2日はふくらはぎが張ったり、アキレス腱に違和感を感じたので20分くらいのウォーキングに止めた。3日目以降は疲労感をあまり感じなくなったので少しづつ距…

Vibram Five Fingers

もはや、フルマラソンでタイムを追求しようとかウルトラマラソンに挑戦しようとかいう気もないのだが、走ると気分が良いし、楽しいので暇を見つけては走っている。週末に30分から1時間くらい無理のないペースで散歩に出かけるような気分で走っている。 タイ…

クマゼミ

お盆に大阪の妻の実家へ帰省した。息子の大学受験やら娘の高校受験やらが続き、家族揃って帰省することがなかったので3年ぶりだった。 妻の両親は、大阪の北部、箕面市で暮らしている。山の麓のマンションの8階なので見晴らしは最高。遠くに万博公園の観覧…

イオンモール新小松

妻と母を誘って娘が参加した合唱コンクールを見た後、お昼ご飯と買い物を兼ねてイオンモール新小松へ行った。 まずは1階のレストラン街をうろつくが、行ったのが12時15分すぎということもありどの店も満席。かろうじてインドカレーのお店が1組待ちだったの…

ホストファミリー

この夏休み、娘が高校で開催された英語の強化プログラムに参加した。そのプログラムにチューターとして参加していたアメリカ人大学生が我が家に1週間ホームステイした。 ニューヨーク、ブルックリン出身の女性。この7月にカリフォルニア工科大学を卒業して…

黒猫

今年の暑さは格別だ。朝6時を過ぎて卯辰山から太陽が顔を出し、日差しが部屋に入ってくると、もう暑くて耐えられない。窓を締め切ってオニーングで日陰を作ってエアコンのスイッチを入れる。さもないと朝飯を汗だくで食べくことになる。 うちの黒猫もこの暑…

墓掃除など

お盆休みの初日、朝6時から母と墓掃除をする。はじめに墓前の通路を掃除する。7月にあらあらと草むしりをしてあったので10分程度で完了。 バケツに水を組んできてタワシで墓石を磨く。石と石の間に生えている苔を取り除く。細かい隙間は歯ブラシを使う。…

日本社会のしくみ 雇用・教育・福祉の歴史社会学

自分が育った時代、つまり小学校から大学生くらいまでの社会の状況が、自分にとっての当たり前として知らず知らずのうちに刷り込まれている。 私は1966年生まれ、小学校入学が1973年で大学卒業が1991年。高度成長の末期に小学生になり、オイルショックを経て…

ランニング50分

5時30分に家を出る。猛暑が続くこの時期は、日差しが強くなる7時以降は30度以上になるので、走れるのは早朝か夜しかない。瓢箪町から別院通りを通って金沢駅へ、そこから三社、長土塀を通って犀川へ、河川敷を上流に向かい桜橋から河川敷を離れて、鱗町、…

車検

我が家のエクストレイルの車検がようやく完了した。一泊二日で終わるかと思っていたところが、タイミングベルトの劣化、燃料パイプからのガソリン漏れ、ドライブシャフトのブーツ破損、前輪を保持している部品にガタが出ているなどなど、修理が必要なところ…

五箇山

娘が通っている高校の英語のサマーキャンプの先生としてアメリカから来日、ホームステイで我が家に1週間滞在してくれた大学生のアニスを連れて五箇山に行ってきた。 昼間に散策するのは余りにも暑いので、午後3時30分ごろに家を出て白川郷に向かう。車中で…