読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲

そんなこんなで、あっという間に夕方になってしまい、デパートの地下買い込んだお惣菜を並べて晩御飯。しかも、息子がどうしても「クレヨンしんちゃん」見たいというので、テレビ見ながら晩御飯。


片目で見ながらご飯食べていたのですが、なんだ、なんだこの内容は。どんどん引き込まれていきます。ストーリーは明らかに大人向けです。特にヒロシが、過去を回想する場面にはジーンとしてしまいました。「岸辺のふたり」を思い出させるようなシーンでした。


クレヨンしんちゃん、侮れません。