読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アロハシャツ

東山3丁目の小橋東山温泉前の通りを歩いていると、古い町屋の中からハワイアンが流れてくる。何かと思い中の様子をうかがうとアロハシャツ屋さん。4年ほど金石で商売をやっていて8月の終わりごろにこちらに引っ越してきたそうです。アロハシャツは一度も着たこと無いのですがせっかくなのでアロハシャツをひと通り見させてもらった。ひととおり見てももう一つピンとこないので、もう一度全部眺める。壁際にいくつかちょっとカッコイイなと思ったシャツがあったので、値段を見ると280,000円。50年代に製造された大変希少なアロハとのことでした。気を取り直してもう一度見直すと、かすれた様な青い生地に世界の国旗柄のアロハが目についた。ボタンダウンの襟でプルオーバーのアロハでした。試着してみるとサイズも丁度いい。買っちゃいました。5,800円。80年代の品物とのこと。


髭面で少しふとめのご主人はゆるゆると商売やってますのでお茶でも飲みにまた来てください声をかけてもらった。観光ルートからもはずれた東山の奥で、アロハとウクレレしか売ってないこのお店。商売として成立するのかどうか不思議だけど長く続いてほしい。


早速家で着てみました。アロハはいいです。着るだけでゆるゆるした気分になれます。下に長袖をシャツを着れば冬でも着れるそうなのでこの冬はアロハですごそうかと思う。

榊あろは襯衣商店:http://machiya09.exblog.jp/8997505/