読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バスケットボール

雑談 息子

土曜日にいしかわ総合スポーツセンターでバスケットボールの試合を観てきた。JBLのアイシン対東芝。先週のバレーボールの試合が面白かったので、今週も息子を誘ってみたら行ってもいいと言うので2人で観戦。


私自身もバスケットの試合を観るのは初めてだったので、何分で、何セットやるのかもわからず最初は手探り状態。どうもアイシンのホームゲームだったらしく、場内アナウンスも試合中に流れる音楽も、とにかくやたらにアイシンばかり盛り上げようとする。野球でもなんでも、ホームチームを盛り上げるのはわからんではないけれどあまりにも露骨。気に入らないので、アイシン側の応援席に座ってしまったけど、密かに東芝を応援する。


10点差で東芝がリードしたかと思うと、追いつかれ、逆転され、またリードする、というのを何回かくり返し、終盤、同点で残り1分を切る。アイシンはボールをまわして時間をつぶして、最後の逆転にかける。が、シュートが決まらず、延長戦へ。延長戦は東芝が立て続けに3ポイントシュートを決めリードしたものの、アイシンに追いつかれ同点で残り1分。最後はフリースローの2点で東芝が95対93で勝利。


面白かった。息子もバスケットに相当興味を持ったらしく、バスケットしたいというので今日は鳴和台の体育館に行ってきた。影響されやすい親子。まじめにやるとバスケはかなりの運動量。1時間ほど2人でシュートしたりボールの取り合いしただけで息があがり、足もパンパンになりました。