読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学生

息子

朝飯を食べながら話していたら、長男が「あー、今日は学校に行きたくないなぁ。」とこぼす。彼がそんなふうに言うのは珍しい。「何がいやなん。」と聞くと。「合唱の練習があるから。」


校内の合唱大会に向けて、クラス毎に曲を決めて練習しているらしい。合唱の練習の何がイヤなのかについて多くを語らなかったが、練習しようにもクラスのまとまりがなくて苦労しているのかもしれない。


中学生ともなると、いろいろ大変だね。