読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三者面談

今週の木曜日に仕事を早退して中学3年生の息子の三者面談に行ってきた。いつも学校関係の行事は妻にまかせっきりなのだが、卒業も近いので今回は私が行くことにした。


16時からの面談に間に合うよう息子と二人で15時頃に家をでる。妻が車を使っているので息子の通学路を歩いた。「この先に運送屋さんがあって朝はいつも忙しそうにしている。」とか、「こっちの駐車場をぬけて行ったほうが近い。」とか教えてくれる。向こうから歩いてくる子がにやりと笑って息子に挨拶していたので、「誰?」と聞くと「陸上部の後輩。」とのこと。


20分でようやく学校に到着。教室の前の廊下で順番を待っている間に、スマホを取り出していじっていると、校則で学校内ではスマホ禁止だから止めるように、と堅いことを言う。「先生に何か言ってほしい事とかあるか?」と聞くと、「特にない。」


面談は、今期の成績と志望校のことをお話して20分くらいで終わった。


帰りに寄り道してサーティワンでアイスを食べようと誘ったら、制服着てアイスクリーム屋には行けないとと、またもや堅いことを言うので、「親と一緒だからいいんだ。」と説得して店に入る。息子はチョコレート、私はほうじ茶を食べた。