読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さしつさされつ

昨日は仕事納め。仕事帰りに上司に誘われ最後の忘年会ということで3人で呑みにいく。まずは生ビールを2杯いただいてから、燗酒に切り替える。上司の話を聞き、時々は自分のことも話し、徳利をさしつさされつしながら呑んでいるとゆったりした気分になる。上司には上司の苦労があるんだと思う。相手の盃が空いたら注いで、こちらが空いたら注いでもらってを繰り返す。声を張り上げることもなく、大笑いすることもなくボソボソと話すしているうちに、徳利7本も空けてしまった。呑むペースがうまく合ったようで注いでも注がれても心地よい。


外に出ると雪がちらついていた。上司は代行で帰宅。私は家まで1時間歩いた。寒空にすっかり酔いが醒めた。