読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マレフィセント

朝からあまりに暑いので、娘と娘の友達を連れて駅前に映画を見に行く。マレフィセントは、眠れる森の美女のお話を、魔女を側から見た物語。面白かった。娘も満足した様子。


CGの目をまわすような空を飛ぶ映像とか、本物と見分けがつかないようなリアルな映像とか、確かにすごいんだけど、そこにそんなに頑張らなくてもいいかなという気がする。あくまでも映画は物語。物語を体験するために、どうしても必要なら使えば良いと思う。


映画の後は、プリクラやるためにゲームセンターへ行く。プリクラの変わりように驚いた。美しく、かわいく撮影するためのスタジオ。目は大きくしてくれるわ、髪の色は変えられるわと何でもあり。横にお化粧スペースまである。