読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランチョン

先日、出張で東京に行った時に神保町のランチョンでお昼を食べてきた。明治42年に洋食屋さんとして創業して今はビアホールになっている。吉田健一が毎週木曜日の午後に出版社の担当者と打ち合わせに使っていたそうだ。その頃の建物は火事で焼けてしまって今はビルの2階がお店になっている。


仕事中だったので、ビールは我慢して日替わりランチをお願いする。その日はヒレカツとヒラメのムニエルの盛り合わせだった。年配のお客さんが多いためかゆったりとした時間が流れている。神田の古本屋街で買ったと思しき本を読みながらビールを呑んでいるお客さんも何人かいた。


ヒレカツの肉も柔らかいし、サラダのドレッシングもおいしかった。次回はビールを飲みに来たい。
ランチョン http://www.gourmet.ne.jp/Luncheon/index.shtml