読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とり白菜

料理

「さぶろべい」の名物、とり白菜を食べたくなって家で再現してみた。料理自体は、すき焼き用の鉄鍋に鶏肉と山盛りの白菜を入れて炒めながら食べるだけ。肝はタレだ。ちょっと甘めの醤油ベースのたれは、昆布だしに砂糖とみりんと酒をいれて火を入れてみた。このタレと生卵を混ぜて火がとおった白菜と鶏肉を浸して食べる。

 

今日作ったタレは少し味が薄かった。生卵と一緒にすると味がぼやけてしまった。お店で食べる時は白菜からそれほど水が出てこないで炒め煮のようになるのだが、白菜がしっかり水切りできていなかったのか水分が多すぎて煮物のようになってしまった。お店と同じように〆はラーメン。

 

そこそこおいしかったけれど、もう一度お店の味を確認しなくては!

さぶろうべい 藤江店 - 上諸江/鍋(その他) [食べログ]