読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エバンス

息子は塾、娘は部活で1日家にいないので、今日は妻と二人で久しぶりに外でお昼を食べることにした。

 

落ち着いてゆっくり食事できそうで、それほど堅苦しくもなさそうなので、尾張町にあるイタリア料理のエバンスに行ってきた。香林坊へ歩いて行く時にお店の前は何度も通っていて、ステンドグラスが特徴的な建物は気になっていたが、食事に行くのは今回が初めて。

 

お店の中は、スキップフロアになっていて厨房との仕切りもなく開放感がある。私は、生ハムとパメジャーノのサラダ、スルメイカのラグー、岩牡蠣とジャガイモのパリパリ焼き、紅茶風味のパンナコッタ。妻はスモークサーモンのサラダ、カルボナーラ能登豚のソテー、ラムレーズンのアイスクリーム。

 

スルメイカのラグーは、イカの香りが濃厚で妻が気に入っていた。岩牡蠣とジャガイモのパリパリ焼きは、外側がパリパリのハッシュドポテトの間に、ふっくらと火が通った岩牡蠣が挟まっている。うまい。こんな牡蠣の食べ方は初めてだ。妻がオーダーしたラムレーズンのアイスクリームは、ラムの香りが濃厚でうまい。私が半分食べた。

 

息子が生まれたばかりの頃に、妻の気分転換にと息子をベビーシッターに預けて外食して以来、二人っきりの外食は本当に久しぶり。話すことは子供のことばかりで、それほど会話が弾むわけでもないですが、しみじみと楽しいお昼ご飯でした。