読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長平

料理

尾張町のおでん屋さん。姉妹二人で切り盛りされている。メニューはおでんとカウンターに並んでいるお惣菜がいくつか。金沢駅周辺のおでん屋さんはいつも混んでるし、ここはお惣菜もおいしいのでちょくちょく通うようになった。

 

最近のお気に入りはナマコ酢。ナマコの薄切りと大根おろしを酢の物にしたもの。ゆずが効かせてあって量もたっぷりなのでナマコ好きにはたまらない。これで燗酒を飲む。おでんは、いものこ(里芋)が味がよくしみておいしかった。さつま揚げも厚揚げも大ぶりなのがいい。

 

常連さんとお店の人との会話が地元密着で面白い。近江町市場は観光客向けの立ち食い屋台のようになってしまい、普段の買い物に行くような雰囲気でなくなってしまった。地元の人は、向かいのデパート、エムザの地下食品売り場に流れているらしい。

 

ナマコ酢とおでん(さつま揚げ、いものこ、車麩)で、お酒2合飲んで1,900円でした。