読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼブラ サラサドライ 0.7mm

先週から毎日大学ノートに2ページ日記を書くことにした。山田風太郎の「戦中派不戦日記」を読んで、誰に見せることもない日記を書いてみたくなったのだ。誰に見せるつもりもないので思いついたことをひたすら書きなぐっていく。1週間続けてるみたところ、平均30分から40分で書いている。最初は万年筆で書いてみたのだが、あっという間にインクカートリッジを使い果たしてしまうので、ボールペンで書くことにした。万年筆と同じように筆圧をかけなくてもスラスラと書けるようにと、太めの水性インクのボールペンを試した。その中で、このサラサドライはインクがすぐに乾くのが特徴らしい。書いてすぐに触っても指につかない。書き味もいい。しばらくはこれで書いてみる。

ゲルインクボールペン サラサ ドライ (0.7mm) 【ブラック】 JJB31-BK