読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おでん忘年会

昨日は、4人でこじんまりとおでん忘年会。片町のおでんやさん「赤玉」の15時の開店と同時に入店し、かんぱーい。午後ののんびりとした時間が流れる中、だらだらと燗酒を呑みながらおでんをつまむ。仕事のことと少しと職場への不満もおりまぜながら、話があっちに行ったりこっちに行ったり同じところにもどってきたり。5時を過ぎるとお客さんが次から次へと入ってきて落ち着かなくなったので店を出る。電話で次の店を探すが、忘年会シーズンでどこの店も予約いっぱい。あてもなく木倉町へ向かう。なんとか五郎八で4人分の席を確保し、今度は刺身をつまみながら、でれでれと酒を呑む。8時を過ぎてもう一度店をかえて、エイひれとポテトサラダで燗酒を飲み続ける。ゆっくりこのまま朝まで呑んでいても大丈夫かなと思ったが、連れの一人が眠そうにし始めたので11時頃家に帰った。途中コンビニでおにぎりを買って食べたような気がする。


さすがに今日はぐったり。午前中のうちに、洗濯してコインランドリーで乾燥機をかけて灯油を買って、とやること終わらせてから、こたつに入りっきりになって読書したりうたた寝したり。今年は年末年始の休みが長いので、歯ごたえのある本を買い込んで、家に閉じこもって読み続けたい気分だ。


傍らで猫が仰向けになって寝ている。娘は友達と映画へ。妻と息子はクリスマスショッピングに出かけた。