読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

袖ヶ浜海水浴場

野外活動

旅行2日目。輪島へ朝市見学に行ったのですが、朝市はお休みだったので。わいち商店街の地物市と、工房長屋を見学に行きました。


地物市で小豆が大粒でうまそうだったので買う。この辺で取れたものとのことです。煮小豆にして食べよう。


工房長屋では、輪島塗の箸作りの体験ができたり、輪島塗や、海産物を売っていたり、職人さんが仕事しているのを見学できたりします。本物はやっぱりそれなりの値段がするので、お客さんが、「高い」と言うのがよく聞こえました。観光地のみやげ物としては確かに高いですが、毎日、食卓で使ってみると、明らかに違うしいいものなんですけどねぇ。


お昼は、輪島やぶ本店に行きました。私は、冷たいそばに、小エビのてんぷらと大根おろしがのった、「波の華そば」を食べました。


その後、市街地から少し離れた、袖が浜海水浴場へ行きました。


手入れが行き届いているのか、砂浜にごみも落ちていないし、水もきれいで、いいところでした。海に向かって右手は岩場になっていて、シュノーケルとゴーグルをつけて海中を覗くと、魚が泳いでいるのが見えました。少し沖に行ったら、小魚の大群が私の周りをぐるぐるまわるのに遭遇しました。


ここなら、近くの民宿に泊まって3日ぐらいずっと海に浸かっているのもいいと思いました。ただ、高校野球の中継を大音量で流しつづけるのを止めてくれるともっといいんですけどね。