読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温泉ライダー

5月13日の日曜日に開催された「温泉ライダーin 加賀温泉郷」に参加してきた。職場の同僚5人でチームを組んでの参加。会場が私の実家に近かったので、前の晩はみんなし実家に来てもらい、酒盛りして泊まってもらった。


朝、アルコールが残った体に鞭打って自走で会場に着くと、既にたくさんの人が集まっていた。ローラーに乗ってウォーミングアップする人もいて、気合の入り方が違う。2.4キロ程度の短いコースにママチャリからロードまでひしめきあうことになるので、安全第一で走ろうと決める。


10時にスタート、うちのチームで唯ひとりの20台の若者が第一走者。30分5周して二人目に、第2走者は大会1週間前にクロスバイクを買っての参加。自走で会場に来るまでに疲れてしまい、2周で私に交代。無理せずに走ろうと思いつつも、大勢の中では、ついついペースが上がってしまう。2周したら吐きそうなくらい息があがってしまう。少しペースを落として3周して次に交代。


こんな感じでひとり2回走ったところで、3時間が経過してゴール。少し走り足りない気もしましたが、怪我もなく無事終了して何より。コースは込み合ってはいたものの、思いのほか気持ちよく走れた。


参加者には、無料の入浴券が配られたり風呂場でつかう桶が参加賞だったりと、温泉地ならではで楽しい雰囲気のイベントでした。この大会が毎年続いて少しでもたくさんの人に来てもらいたいと素直に思う。


2ヶ月前からローラーに乗って練習してきた成果をだそうと、吐きそうになりながら走る。